いいね!がもらえるプロフィールの作り方

プロフィールで一番大事なのは写真

出会い系アプリで女性に出会うためには、女性からいいね!をもらう、またはいいね!を送って承認されなければいけません。相手からいいね!がくる、または自分からのいいね!が承認されるかどうかは、あなたのプロフィールの作り方で決まります。そのプロフィールの中で、最も重要な要素がプロフィール写真です。

あなたが女性のプロフィールを確認する上で、最も重要視するのはプロフィール写真ではないでしょうか。女性も同様に、男性とマッチングするかしないかを決める際は、まず見た目を確認します。男性からたくさんいいね!をもらっている女性であればある程、まず写真を見て気に入った人だけ自己紹介文を見ます。この写真で女性の気にとまらなければ、いくらしっかり紹介文を書こうと無駄なのです。出会いアプリを使っての出会いは、あなたの前情報が全くない状態から始まるので、見た目の重要性は通常の出会いよりも一層重要になります。

見た目が重要であるなら、イケメンでなければ出会い系アプリで出会うことはできないのでしょうか?そんなことはありません。イケメンでなくても、写真の撮り方を少し工夫するだけで女性に好印象をもってもらうことができます。イケメンでも出会いへのイケメンであることは有利には違いありませんが、イケメンでなくても写真の撮り方によって十分勝負できます。以下にいくつかポイントをあげますので、自分の容姿に自信がない人程、実戦して見てください。

複数人で撮る

プロフィール写真に複数人で撮った写真を掲載することで、女性にあなたが「社交的な人間」であることをアピールし好印象を残します。女性は社交的でない男性よりも、社交的な男性を好みます。

社交的である人間ほど、周りとのコミュニケーションを円滑に取れる人が多く、女性にとっては一緒にいて楽しそうというイメージを持ってもらうことができます。また、一概にコミュニケーション力が高い人ほど、仕事での出世もしやすいというデータがあり、将来結婚を考えている女性であれば大きなプラス要素になります。

社交性をアピールする方法として効果的なのが、複数人で写真を撮ることです。この複数人というのは、ある程度の人数がいればどんな集まりでも構いません。職場、サークル、趣味の集まり、飲み会で偶然知り合った仲間、あなたが複数人の集団の中で撮った写真を選んで下さい。ただし、社交性をアピールしたいので、家族、兄弟での写真はダメです。あくまで、社会的集団の中で撮った写真にしてください。

人数は5〜10人がベストです。人数が少なすぎると内輪感が出て社交性とは少し離れてしまいます。また、10人以上になると、今度はあなたのイメージが薄れてしまいます。

笑顔で撮る

笑顔は初対面の相手に好印象をもってもらうために、最も重要な要素です。笑顔は満面の笑みである必要はなく、あなたの自然な笑顔がベストです。心から楽しんで写っている写真を選んで下さい。あなたの笑顔で楽しんでいる写真を見てもらうことで、あなたと一緒にいると楽しいことをアピールしましょう。

また、笑顔は女性に安心感を与えます。出会い系での出会いは、メール(または電話)だけでやりとりした相手と会うことになりますので、女性にとっては多少の不安があります。笑顔は、あなたがおかしな人、危なくない人であることもアピールすることができます。

清潔感のある服装で撮る

女性に好印象をもってもらう上で、清潔感はとても重要です。清潔感がない男性は、女性から生理的に受け入れられない可能性が高く、一度そう思われてしまうと恋愛に発展することは難しいです。クタクタのシャツやボロボロの靴で写った写真を載せることは、それだけであなた恋愛対象外となってしまいかねません。

服装のサイズ感も大切です。極端に大きなサイズや小さいサイズの服を着ている人は、自分のジャストサイズ、またはそれに近いサイズの服装をしてください。ジャストサイズの服は、あなたを清潔に見せる上で欠かせない要素です。

無難で女性受けが良い服装は、「スーツ」です。スーツというフォーマルな服装で映ることで、自然と清潔感を出すことができます。また、スーツにより社会で働いているまともな人というイメージも持ってもらうことができ、一石二鳥です。普段の服装にあまり自信がない人は、スーツで写った写真を載せていくのが無難です。

プロフィール写真の撮り方まとめ

プロフィール写真を撮る上で大事なのが

  • 複数人で撮ること
  • 笑顔で撮ること
  • 清潔感の服装であること

です。

これを守ることで、あなたの「社交性」「明るさ」「清潔感」をアピールし、女性に好印象をもってもらうことが可能です。間違っても、一人で自撮りしたナルシスト感漂う写真はやめて下さい。女性はナルシストな男性を気持ち悪く思います(そういう男性が好きな人もいますが少数派です)。王道でどんな女性にも好印象を持ってもらえる撮り方を目指して行きましょう。

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です